もう悩まない!大阪の住宅の建築やリフォームに関する法律相談を受け付けています

評価住宅/保険付き住宅とは

●評価住宅とは

住宅品質確保法に基づき、国に登録を受けた第三者機関(評価機関)によって評価を受け「建設住宅性能評価書」が交付された住宅です。
したがって、評価機関の住宅性能評価を受けたが建設住宅性能評価書の交付がされていない住宅や、住宅性能評価を受けた住宅のうちでも、設計段階の性能評価所である「設計性能評価書の交付を受けただけの住宅についての紛争は対象とはなりません。

●保険付住宅とは

「保険付き住宅」とは、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」(住宅瑕疵担保履行法)による住宅瑕疵担保責任保険が付された新築住宅をいいます。


住宅紛争審査会では、評価住宅や保険付き住宅でない住宅の紛争は、取り扱うことができません。
また、評価住宅や保険付き住宅に関する紛争であっても、例えば次のような紛争については、取り扱うことができません。

  • 売買契約が建設工事完了後1年超の住宅の紛争
  • 評価住宅または保険付き住宅の転売契約に関する紛争
  • 近隣住民との間の紛争
  • 評価住宅または保険付き住宅の賃貸人と賃借人との間の紛争

住宅紛争審査会で取り扱う紛争かどうか等のお問合せは、住まいるダイヤル(0570−016−100)に お電話ください。